BYDリチウムイオンバッテリーフォークリフト


【リン酸鉄リチウムイオン電池搭載車の特徴】
① 環境性能
   走行、充電中ともにCO2や引火性ガス(水素ガス)などの排出量ゼロで環境性能に優れています。

 

② 電池性能 (リン酸鉄リチウムイオン電池)
1) メンテナンスフリー:精製水の補水作業や清掃不要。
2) 経済性:精製水費や補水作業時間(人件費)を削減可能。
3) 寿命:充放電サイクル4,000回でSOC75%以上。(鉛蓄電池の3倍以上) ※実力値
4) 信頼性:5年もしくは10,000hの長期保証を設定。
5) 防塵防水:IP67(電池パック完全密封)

 

③ 充電性能
1) 充電時間:急速充電で100%(満充電)まで充電可能。休憩時間の有効活用により、
     稼働率が高い現場においても1日中使用でき、予備バッテリーが不要。
       例) 270Ah 充電器仕様200A 充電時間約1.3h (0-100%) 

      ※ 充電器仕様: 20A・30A・60A
2) 安全性:充電中に引火性ガス(水素ガス)の発生は一切なく安全性も高い。
3) 継足し充電:電池寿命への影響が極めて小さい。

 

④ 使用環境温度性能
       マイナス25度の温度環境において放電率は75%以上と低温特性をもち冷蔵冷凍庫内でも長時間
       稼働が可能。高温特性にも優れ、60度の温度環境の中でも使用可能。

 


お見積りは無料です、お問い合わせお待ちしております。

 

メモ: * は入力必須項目です